バーガンディチェリー  ~Scene 23~

僕はアメリカには行ったことがない。 でも僕の心に深く刻まれているアメリカの風景がある・・・ 小学生の頃、父親の影響もあって、僕は“釣り”がとても好きだった。 その頃の同じクラスの友達のなかに、僕以上に釣りが好きな奴がいた。 その彼の父親の職業が警察官だったので、普段一般人では入れない“特別な釣り場” へ、僕も時…
コメント:0

続きを読むread more

シンのサーブ  ~Scene 22~

中学校時代、僕はバレーボール部に所属していた。 部員数も少なく過去の実績もない弱小チームだった。 顧問の先生も名ばかりで、教えてくれるコーチも居ないような状態で、 部活の有無や、練習内容等は部長であった僕にほとんど任されていた。 何処の部にも運動音痴だけど一生懸命頑張ってるやつが一人くらいいたと思う。 うちの部…
コメント:0

続きを読むread more

下校デビュー  ~Scene 21~

“彼氏彼女ができたら二人で一緒に下校する” 今ではたわいもないこんな事が、当時の中学生の僕達には憧れだった。 僕の中学校は昇降口から校門まで、結構な距離があるので、 かなり長い時間みんなに見られまくる。 そう一緒に帰るという事は“学校中のみんなにお披露目する”という 覚悟無くしては出来ない、長い長いウィニングラン…
コメント:0

続きを読むread more

初めての映画  ~Scene 20~

みなさんは初めて観た映画が何だったのか、自分で憶えていましたか? 僕ははっきりと憶えていました。その映画は“ピノキオ”です。 まだきっと3歳くらいの頃だったと思います。僕はその時のスクリーンの様子を今でも思い出すことが出来ます。 えっ「よく3歳の時のことを憶えてるな」って?、そりゃあもう恐ろしかったですから。 ピノキ…
コメント:0

続きを読むread more

夏の終り ~Scene 19~

高校生の頃になると、僕はもう夏しか興味がなくなっていた。 だから夏の終りが近くなってくると、淋しさで胸が押しつぶされそうだった。 次の夏までの長い時間を考えると、ほんとに気が狂いそうな気がした。 今年ももうすぐ夏が終わる。 夏色の汽車にのって帰ろう…
コメント:0

続きを読むread more