カジカ釣り  ~Scene 5~

scene05a.jpg


お盆休みに母方の実家である茨城の田舎で過ごす数日間は、都会では経験出来ない事で満ちている。そのなかでも一番の楽しみは、近くの川でのカジカ釣り。裏の竹林で竿を見繕い、エサのミミズを集めていざ出発。麦わら帽子に竹竿を担いで畑道を歩くこと20分、誰もいない貸切りのポイントに到着。錘の代わりには河原の石を結わく。子供の僕にもちょうど飽きない程度に釣れるのでとても楽しい。それでも飽きたらもちろん川遊びだ。でもあまり遅くならないように帰る。なぜかと言うとこの後さらに楽しみが待っているからだ。
縁側に香ばしいいい匂いが立ち込めてきた。さっき釣ってきたカジカを丸ごと七輪で焼いて食べる。これがたまらなく美味しかった。
あれからカジカ釣りは何十年もやっていない。今でも釣れるのかなぁ…


scene05b.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント