蝉  ~Scene 17~

scene17a.jpg


小さい頃の或る夏の日。
僕はいつものように虫かごと虫捕り網を持って、森の中を歩いていた。
その日、僕は一匹のアブラゼミを捕まえた。
そのアブラゼミは雌だったのだが、網から手に取ったその瞬間、
僕の手の中に小さな卵を産み落とした。
なんだか僕はとても申し訳ない気持ちになってしまい、
すぐに蝉を放ち、その卵をそっと木の根本に隠すように置いておいた。
その事があって以来、僕は蝉を捕まえることをしなくなった…


scene17b.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント