永遠の雄姿     ~concluded~

お互いの健闘を称え合う握手を終えた子供たちは、顧問の先生に促され、長い間応援し続けてくれた父兄のもとへ、最後の挨拶をする為に、下を向いたままゆっくりと歩いてきた。 たくさんの子供たちが泣いている。たくさんの父兄も泣いている。みんなとの握手を終え、またゆっくりと帰ってゆく子供たちのその後ろ姿は、親たちにとって、悲しくもあり、誇らしくもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市総体2日目  ~sequel 7~

6月19日 市総体2日目。 中央地区大会への突破はもう決定したけれど、出来るだけ良いドローを獲得するために、今日も何が何でも勝たなければならない。 今にも降り出しそうな暗い空の下、1試合目がスタート。息子は昨日イイ感じだった右サイドバックでのスタート。 開始早々、息子がオーバーラップからのセンタリングで、仲間の得点をアシスト。更に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

市総体1日目     ~sequel 6~

6月18日 市総体1日目。 “えっ、それって今日じゃないの?” そう、たまにはリアルタイムで発信してみようかと思います。 今日の会場は、オスグッドからの復活直後に、ロングシュートを2本決めて救世主となったグランドです。ここのピッチは芝の状態がとても良いせいか、いつも良いプレーをしてくれる印象です。ただ今日はお通じの調整に失敗し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リハビリの恩恵    ~sequel 5~

“ナイッシュー” 今日は日曜日でリーグ戦。息子のチームは県の2部リーグで戦っている。最近故障者が続出してちょっと苦戦が続いていたのだが、ここへきてまた調子をとり戻してきたようだ。 今日も息子はドリブルからの綺麗なシュートをしっかり決めていた。 少し前までは、私も妻も週末が来るのを楽しみにしていたのだけれど、最近はその週末を迎えるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラストスパート     ~sequel 4~

すっかり春めいた陽射しが、とても心地いい。 ベンチコートを着ずに観戦するのは、ずいぶん久しぶりのような気がする。 ここはオスグッドから復帰後、初ゴールを決めたグランド。 ここに来るのはそれ以来なので、2年半ぶりぐらいだろうか。 シャッターチャンスをうかがう私の目の前を、サイドハーフの選手がドリブルで駆け抜ける。そして二人のDFを…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more